【ジョーディーショア】マーニーの赤ちゃんが誕生!名前や仲間からの祝福は?

 

こんにちは、主婦いしだです。

 

ジョーディーショアで人気を博したマーニー・シンプソンが恋人ケイシー・ジョンソンとの赤ちゃんを妊娠。

 

関連記事

  こんにちは、主婦いしだです。   ジョーディーショアファンの皆さんに朗報だよ!   この度、ジョーディーショアの恋愛体質娘、マーニーが妊娠を発表した[…]

 

あれから数か月、待ちに待った嬉しいニュースがついに飛び込んできました。

 

マーニーの出産話赤ちゃんの名前、また仲間たちからの祝福話なども合わせてご覧ください。

 

マーニーの赤ちゃんがついに誕生!どんな出産だった?

出典:https://www.instagram.com/marns/

 

2019年10月29日午前4時18分、マーニー・シンプソン(27歳)が3657gの元気な男の子を出産しました。

 

出産予定日から1週間以上経過していたため陣痛を誘発することになり、外傷的労働を経て28時間後に無事出産に至ったマーニー。産後に1キロリットル近い出血をしてしまった彼女は2回の輸血を必要としました。

 

「私がママになったなんてまだ信じられない。みんなに赤ちゃんを見せるのが待ちきれない!」

 

産後後、体の痛みがひどく歩くことも辛いと語っていたマーニーですが、赤ちゃんが元気に生まれてきてくれたことは彼女が出産で経験したすべての痛みに値すると感じているそうです。

 

また、24歳にしてパパになったケイシー・ジョンソンも、「とてもかわいい男の子が誕生しました。今はこの感情を言葉にできない。マーニーが苦しんでいる姿を見るのはつらかったが、マーニーはよくやってくれた。僕の赤ちゃんのお母さんになってくれてありがとう。愛しています。」と赤ちゃんの誕生への喜びとマーニーに対する感謝のコメントを小さな赤ちゃんの指の写真と共にインスタグラムにアップしました。

 

マーニーとケイシーの赤ちゃんの名前は?

出典:https://www.instagram.com/caseycodyj/

 

マーニーとケイシーに赤ちゃんが生まれて3週間後、2人はついに子供の名前を明らかにしました。

 

赤ちゃんの名前はロックス・ジョンソン

 

ケイシーが名前を考え、マーニーが選ぶというスタイルで、“ロックス”という案が出るまでは「コロンブス」「ディエゴ」「エメット」などの候補も魅力的に感じていましたが、最終的に“ロックス”という名前にビビッときたようですね。

 

また、マーニーは赤ちゃんのミドルネームに「スター」と付けたかったのですが、学校でからかわれるかもしれないなどの理由からケイシーに却下されました。

 

「ロックス・スター・ジョンソンになっていたら彼は名声に運命づけられていただろうに」

 

残念がるマーニーですが、ケイシーには赤ちゃんにユニークなミドルネームを与えるという選択肢はなかったようですね。

 




ジョーディーショアの仲間たちからも祝福の声が!

出典:https://www.instagram.com/hollygshore/

 

ジョーディーショアの仲間たちもマーニーの赤ちゃんの誕生を祝福しています。

 

ホリー・ハガンはロックス君を抱っこしている画像をインスタグラムにアップし、「今まで見た中でロックスは最も美しい赤ちゃんです!マーニーとケイシーは素晴らしい親。尊敬しています。」とコメントを添えました。

 

シャーロット・クロスビーは「ロックスに恋に落ちてしまいそう」、ソフィー・カザエイは「すっかり彼にとりつかれてしまった」とコメントしました。

 




まとめ

出典:https://www.instagram.com/marns/

 

妹のように愛され、時に男性を振り回してしまうお騒がせ娘のマーニー・シンプソン。

 

2017年に撮影した『シングルAF』でケイシー・ジョンソンと出会い、一度は別れた2人。後に『エックスオンザビーチ』で再会し、復縁。

 

出会うべくして出会った2人は順調に交際を続け、赤ちゃんを授かり、結婚という枠にとらわれることなく家族として生きていくことを決意。そして10か月の妊娠生活を乗り越え、“ロックスくん”を出産しました。

 

母親になったマーニーが今後どのような活躍をみせてくれるのか楽しみですよね。

 

ジョーディーショアで出会った仲間との縁は今も続いているようで、ジョーディーショアファンからすればただただ嬉しい限り。

 

これから先もジョンソン一家の幸せなニュースに期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。